専門医・指導医が診療する浦安市の「さくら通りみなみ歯科医院」

☎ 047-711-1805

月〜水、金:9:00-12:30, 13:30-18:00
土:9:00-12:30, 13:30-17:00

アクセスはこちら

さくら通り みなみ歯科医院からのお知らせ

・本日7月29日(水)13:50〜、14:30〜キャンセルが出たため、拝見することができます。ご希望の方はご連絡頂けると幸いです。

・矯正無料相談会は8月15日(土)午前、になります。お早めにご予約をお取り下さい。

・8月8日(土)〜8月14日(金)まで、夏期休暇とさせて頂きます。ご不便をおかけして申し訳ございませんが、よろしくお願い申し上げます。

・さくら通り みなみ歯科医院では、現在スタッフ(歯科衛生士の常勤・非常勤、歯科助手の常勤、非常勤)の募集、求人再開をしております。営業時間内に047-711-1805までお問い合わせ下さい。

・PayPayでのお支払いが可能になりました。保険診療・自費診療ともにご利用頂けます。

・コロナウイルスの影響で、中止しておりました、浦安市の検診事業が再開いたしました。

さくら通り みなみ歯科医院における新型コロナウイルス(COVID-19)への対応策(2020/07/22現在)

  1. 浦安市歯科医師会から会員向けへのガイドラインを参考にし、厚生労働省、浦安市が発する新型コロナウイルスの情報ページを随時参照、感染対策をアップデートしています
  2. 来院患者様全員にアンケートと体温測定を実施し、以下の方は受診をご遠慮頂いております
    ・来院患者様全員に体温を測定し、37.5度以上ある方
    ・2週間以内に海外渡航歴のある方、COVID-19感染者との接触歴のある方
    ・臭覚・味覚異常のある方
    ・体調不良の自覚のある方
  3. 標準予防策の徹底(スタッフと患者様全員が感染者と仮定して、縦、横への感染を予防する策。診療室において接触する場所のアルコール消毒・iPadのカバー、アルコール消毒)
  4. 待合(換気扇1つ)、診療室(換気扇2つ)による常時換気
  5. ハンドピースによる飛沫対策としての口腔外バキュームの使用の徹底、飛沫の主成分となる診療ユニットの水にA-dec社のICXを使用
  6. 受付の手指消毒剤の設置
  7. 入り口ドアノブの定期的なアルコール消毒
  8. 院内雑誌、書籍の一時撤去
  9. スタッフ全員毎日検温、SpO2の測定を行い、体調不良あるいは体温37.5度以上のスタッフは休みとします。SpO2が95%より小さい値が出た場合、経過観察をして場合によっては医科に受診するものとします。院長が37.5度を超えた場合は休診とさせて頂きます。スタッフあるいは院長いずれかに新型コロナウイルス感染を疑う症状が生じた場合、保健所に連絡して対応について指示を仰ぐものといたします。
  10. スタッフは受付も含めて、院内にいるときは常にマスクあるいはフェースシールドを装着します。お昼休みのスタッフどうしの距離を2m確保して接触がないようにしています。

参考文献、ホームページ

・Xian Peng et al. Transmission routes of 2019-nCoV and controls in dental practice. International Journal of Oral Science 12(9); 2020

・厚生労働省ホームページ

・茅野市のYouTubeでとても良くできた動画があります。是非ご参照下さい 新型コロナウイルス感染症で命を落とさないために

・浦安市ホームページ「コロナウイルス関連情報について」 

 令和2年7月20日現在、浦安市で新型コロナウイルス感染者が新たに2人確認されました。(うち医療法人社団城東桐和会タムス浦安病院関係感染者2人)
市内のこれまでの感染者数合計 64例(内訳:患者56人、無症状病原体保有者8人)

・「歯科医院はコロナ感染リスクが高い」って本当なの?(神奈川県歯科医師会リンク)

・ 新型コロナウイルス感染症に負けない歯と口の健康づくり(日本歯科医師会リンク)

・ 口腔ケアで免疫力アップ(日本歯科医師会リンク)

当院でも、感染対策を見直して徹底しているところですが、どれだけ対策を行っても、絶対的安全はないと考えております。来院が不安な方は受診をお控え下さい。また、皆様におかれましては、当院に来院時に限らず、外出先ではマスクを着用し、できる限り頻繁に手洗いと、手指の消毒をし、外出先から自宅に戻られるまでの間、顔には手で触れないようにし、自宅に帰ったらすぐに手洗い、うがいをお願いいたします。また、毎日の検温をお勧めしています。感染経路については、飛沫対策以外にも接触感染が重要と考えられています。

新型コロナウイルスと歯科治療

さくら通り みなみ歯科医院のコンセプト

10年後、20年後に1本でも多く歯が残せるように尽力しています。そのために、

  • 何故歯が悪くなってしまうかという原因を追及する観点から診断します。
  • 歯は治療をすればするほどなくなります。最終的には抜歯になってしまいます。従ってミニマムインターべーション(最小限の介入)を心がけています。
  • 歯ぐきの状態の改善をしてからむし歯治療を進めています。
  • 歯周病の管理計画をもとに治療を行います。重症化予防治療も積極的に行います。
  • 歯の診査結果を毎月お渡しして、現状を把握していただくお手伝いを致します。
  • 日進月歩である歯科医療機材、治療方法を勉強会や、大学病院における非常勤講師を行いながら元同僚などとの情報交換を行うことで、日々アップデートいたします。

院長挨拶


さくら通りみなみ歯科医院の院長の南一郎と申します。平成12年に東京医科歯科大学を卒業後、東京医科歯科大学部分床義歯補綴学分野の教員として、臨床、教育、研究業務に励んで参りました。2018年4月にさくら通り と市役所通り沿いの角、セブンイレブンとスーパーマインドの間にてさくら通りみなみ歯科医院を開院致しました。大きな組織において、医局長、外来医長の責任者として鍛えられた知識・経験を活かして、居住地でもある、浦安市の皆さんに還元したいと強く思うようになり、開院に至りました。義歯を専門とした講座にて、咀嚼機能や噛み合わせを深く追求しておりましたので、何でもご相談ください。

さくら通り みなみ歯科医院では一般的な歯科治療から、予防歯科、入れ歯、インプラント、ホワイトニングまで幅広く対応致します。また、訪問診療も力を入れています。通院の困難な患者様のために、治療全般を行うことのできる設備を整えました。近年では、お口の状態が筋肉の衰えに影響することも分かってきています。かめなくなる前の管理が大切です。まずはご相談ください。

経歴

平成12年3月東京医科歯科大学歯学部卒業・歯科医師免許取得
平成12年4月東京医科歯科大学大学院博士課程 入学
平成16年3月同上 卒業、博士(歯学)取得
平成16年4月東京医科歯科大学歯学部付属病院義歯外来医員
平成18年4月東京医科歯科大学部分床義歯補綴学分野助手任官
平成19年4月東京医科歯科大学部分床義歯補綴学分野助教就任
平成22年4月オーストラリア・シドニー大学客員研究員
平成25年4月東京医科歯科大学部分床義歯補綴学分野医局長
平成28年4月東京医科歯科大学歯学部付属病院義歯外来外来医長
平成30年4月さくら通り みなみ歯科医院 開院

院内ツアー(ストリートビュー)

現在当院では歯科用チェアが3台あります。チェアは歯科の先進国アメリカ製のA-decの最上位機種で、長時間の診療もなるべく苦痛が少なくなる設計となっております。3台のチェアはそれぞれ180cmの高さのパーティションで完全に区切られており、適度なプライバシーが確保され、完全個室の密閉感も感じないように配慮された設計となっています。

院長ブログ最新記事はこちら

歯医者さんでPCR検査ができる??の画像

歯医者さんでPCR検査ができる??

一部報道では、歯医者さんでPCR検査ができるようになるような報道がされていたようですが、現在も、今後も歯科医院ではPCR検査ができるようにはなりませんのでご注意下さい。

English speaking dentist

We provide complete dentistry in Urayasu, Chiba. You and your entire family are very welcome.

安心できる歯科医院を目指して

さくら通り みなみ歯科医院では、皆様にとって安心できる歯科医院となることを目指して、以下の取り組みを行なっています。

さくら通り みなみ歯科医院
279-0041 浦安市堀江6-1-43

☎047-711-1805