新浦安の歯医者・歯科医院なら

〒279-0041 千葉県浦安市堀江6-1-43

診療時間
9:00~13:00 × ×
14:00~18:00 × ×

△:14:00~17:00 休診日:木曜・日曜・祝日

ご予約・お問合せはこちら

047-711-1805

診療案内

当院は、治療をどんどん進める歯科医院ではありません。なぜなら、歯は治療するほどに弱っていくためです。

まずはブラッシングでお口の環境を整えてから治療に進むなど、10年後、20年後を見据えてゆっくりと症状の改善をめざすのが特徴です。歯ぐきの状態を改善するだけでも、将来残せる歯の数に違いが出てきます。

また、初めは虫歯治療よりもレントゲン撮影、歯周基本検査での診断、歯磨き方法のレクチャー、クリーニングを優先。ご自身のお口の中を知っていただくこと、将来に向けた治療を行うことを重視しております。

こうした方針に同意いただける方のみ、予約制で受診いただいております。どうかあらかじめご了承ください。また、急患は随時受付けております。

虫歯の治療

虫歯治療とは、虫歯に侵された部分を削り、詰め物や被せ物で補う治療です。虫歯が重症化している場合は歯根にある神経(歯髄)の治療が必要になることもあります。

できるだけ歯を長持ちさせられるよう、痛みの少ない虫歯治療や、なるべく歯を削らないMI治療に取り組んでいます。必要に応じて、マイクロスコープを使用した精密な歯の根の治療にも対応可能です。

治療の流れ 

1.虫歯の検査

検査器具やレントゲンで、虫歯の進行度合いを調べます。

2.治療計画の説明

虫歯がどんな状態なのかをご説明し、治療計画をご案内します。

3.虫歯の部分を取り除く

虫歯の病巣を取り除きます。歯の神経まで虫歯が達している場合は、神経の治療も行います。
4.詰め物や被せ物を装着 虫歯の進行度合いや大きさに応じて、詰め物や被せ物を装着します。
5.再発予防 虫歯を再発させないために、定期検診や歯のクリーニングを受けることをおすすめします。

歯周病の治療

歯周病とは、歯周病菌によって歯周組織(歯ぐきやあごの骨等)が破壊される病気です。重症化すると抜歯せざるを得なくなることもあります。

歯周病治療では、歯周病検査を行い、その結果に基づいて、歯周病の原因となるプラークや歯石を除去。症状の改善を図っていきます。

「歯周基本治療」をベースに歯科医師と歯科衛生士が連携し、より適切な歯周病治療をご提案しています。

検査結果をデータ化してお渡ししているため、ご自身のお口の状態をしっかりと把握することが可能です。セルフケアのサポートもお任せください。

治療の流れ

1.歯周病の検査

検査器具やレントゲンで、歯周病の進行度合いを調べます。

2.治療計画の説明

歯周病がどんな状態なのかをご説明し、治療計画をご案内します。

3.歯石やプラーク(歯垢)を取り除く

歯周病の原因となる歯石やプラーク(歯垢)を、専用の器具を使って取り除きます。
4.歯磨き方法のレクチャー 効果の高い歯磨きの方法をお教えします。
5.再発予防 歯周病を再発させないために、定期検診や歯のクリーニングを受けることをおすすめします。

保険診療で行われる一般的な治療のほか、自費診療による以下の治療にも対応しております。

歯周内科治療

概要

飲み薬(抗生物質)の服用で歯周病の原因となる歯周病菌を減らし、歯周病を改善していく治療法です。飲み薬の効果で腫れや膿、出血等の急性症状を抑えられるため、歯石除去の際の痛みが少なくなるといったメリットがある。

費用

11,000円 ※自費診療です

治療期間・回数

約1日、1回
リスク・副作用 抗生物質のため、人によってはアレルギー反応が起こる場合があります。
歯周再生治療エムドゲイン

概要

重度の歯周病によって破壊された歯周組織をエムドゲイン・ゲルという薬剤を使用して、再生させる治療法です。

費用

55,000円 ※自費診療です

治療期間・回数

約1日、1回
リスク・副作用 完全に組織が元通りになるわけではありません。組織が再生するまで数か月かかります(期間は個人差があります)。手術後に、痛みや腫れ、出血を引き起こす可能性があります。喫煙している方は期待通りの効果を得られない場合があります。

入れ歯の治療

入れ歯は虫歯や歯周病、外傷等で歯を失ってしまった場合の治療方法の一つです。歯ぐきの上に人工の歯と人工の歯ぐきが一体となった義歯を乗せて、噛む機能を改善・回復させます。

日本補綴歯科学会認定「専門医」、日本補綴歯科学会認定「指導医」である院長が、こだわりの入れ歯作製を行います。

延べ21年間(※)にわたる臨床・研究・教育で得た知識・技術をフル活用しますので、患者さまのニーズに合わせた治療をご提案可能です。

※2022年現在

治療の流れ

1.現在使用中の入れ歯の調整

使用中の入れ歯がある場合は、調整します。

2.お口の中の検査

お口の中を検査します。

3.治療計画の説明

お口がどんな状態なのかをご説明し、治療計画をご案内します。
4.治療 あごの形や頬の動きを確認し、入れ歯をつくるための「型取り」を行います。
5.歯科技工所での入れ歯作製 型取りしたデータをもとに、歯科技工所で入れ歯をつくります。
6.入れ歯の完成 完成した入れ歯をお渡しし、使い方やお手入れの方法をご案内します。

保険診療で行われる一般的な治療のほか、自費診療による以下の治療にも対応しております。

金属床義歯

概要

入れ歯の土台となる床(歯ぐきに接する部分)が金属でできた入れ歯です。耐久性があり、床を薄く作れるため口の中での違和感が少ないというメリットがあります。

費用

 金属床(コバルトクロム)

  • 片側 220,000円
  • 両側 440,000円
  • 総義歯、オーバーデンチャー 462,000円

金属床(チタン)

  • 片側 236,500円
  • 両側 473,000円
  • 総義歯、オーバーデンチャー 550,000円

金属床(白金化金)

  • 片側 385,000円
  • 両側 990,000円
  • 総義歯、オーバーデンチャー 1210,000円

制作時に、先に印象採得、咬合採得、設計料として、以下の金額を先に徴収させていただいております。片側 55,000円、両側 110,000円

以下の処理を行うと上記の値段に加算されます。

  • ノンクラスプ加算(1床あたり)両側設計82,500円加算、片側設計55,000円加算
  • コーヌスクローネ加算(1歯あたり)一歯につき220,000円加算
  • マグネット加算(1歯あたり)一歯につき110,000円加算
  • OPA加算(1歯あたり)OPA装置一歯につき 44,000円加算、リング埋入一歯 8,800円加算

※自費診療です

治療期間・回数

約4週間、3~4回

リスク・副作用 破損した場合、修理に時間がかかる可能性があります。金属の種類によってはアレルギーがでる可能性があります。加齢によるお口の中の変化により、定期的に調整が必要になる可能性があります。
コーヌスクローネ

概要

残っている歯に金属の土台を被せる内冠と、その土台に適合する外冠を作成。この内冠と外冠の摩擦力によって、安定する外れにくい入れ歯です。

費用

一歯につき220,000円加算 ※自費診療です

治療期間・回数

約3週間、2回

リスク・副作用 土台となるご自身の歯を削る必要があります(削る量は個人差があります)。内冠を入れている歯は虫歯のリスクが高まります。一度摩擦力が弱まると、修理が困難になる可能性があります。治療時に出血を伴う可能性があります。
ノンクラスプデンチャー
概要 金属の留め金(クラスプ)を使用しない、見た目が自然な部分入れ歯です。留め金を残っている歯に引っ掛ける必要がないので、残っている歯への負担が少なく、保険の入れ歯に比べて安定しやすいので、よりよく噛めるます。

費用

両側設計82,500円加算、片側設計55,000円加算 ※自費診療です

治療期間・回数

約4週間、3~4回

リスク・副作用 強い力をかけると割れる(欠ける)可能性があります。土台となるご自身の歯に負担がかかります。耐久性がやや劣るため、数年後に再作成が必要になる可能性があります。
マグネットデンチャー
概要 磁石を埋め込んだ入れ歯と、土台となる歯の根につけた金属との磁石の力で固定させる方法です。

費用

一歯につき110,000円加算 ※自費診療です

治療期間・回数

部分入れ歯  約4週間、3~4回

リスク・副作用 治療時に出血を伴う可能性があります。インプラントを埋めるための外科手術が必要になります。残っている歯やインプラントが入れ歯の下にくるので、歯磨き、定期健診をきちんとしないと虫歯や歯周病のリスクが高まります。
オーバーデンチャー
概要 土台となる歯の根に金属をつける、もしくは歯ぐきにインプラントを埋入し、磁石を埋め込んだ入れ歯を入れて磁石の力で装着維持する方法です。

費用

レジン床(ワンピースキャスト)
片側 82,500円+55,000円加算
両側 165,000円+110,000円加算

総義歯、オーバーデンチャー 165,000円+110,000円加算※自費診療です

治療期間・回数

約4週間、3~4回

リスク・副作用 土台となるご自身の歯を削る必要があります(削る量は個人差があります)。治療時に出血を伴う可能性があります。強い力をかけると割れる(欠ける)可能性があります。インプラントを埋めるための外科手術が必要になります。残っている歯やインプラントが入れ歯の下にくるので、歯磨き、定期健診をきちんとしないと虫歯や歯周病のリスクが高まります。

小児歯科

小児歯科では、お子さまの虫歯治療や予防ケアをご提供します。治療と予防、いずれも一人ひとりの年齢やお口の状況に適した処置を行い、お子さまや保護者さまの気持ちに寄り添った対応をすることが大切です。

痛みの少ない治療を実践し、歯科医院が苦手なお子さまでも安心して通っていただけるよう配慮しています。

また虫歯予防・歯並びの悪化予防にも注力し、虫歯ゼロをめざす取り組みや、正しい舌の位置指導・食育指導なども行っています。

治療の流れ

1.検査

お口の中を拝見し、歯や歯ぐきの状態を確認します。痛みのある検査はありません。必要に応じてレントゲン撮影も行います。

2.治療計画の説明

お子さまのお口の中がどんな状態なのかをご説明し、治療計画をご案内します。

3.治療にむけてのサポート

当院では、嫌がるお子さまを押さえつけてムリヤリ治療することはありません。そのため、お子さまご自身が納得して治療を受け入れられるようになるまでに数回の通院が必要な場合があります。
4.治療 お子さまが治療に納得できたら、いよいよ治療を開始します。
5.歯磨きや食生活についてアドバイス 虫歯ができないように、お子さまに歯磨きの練習をしていただいたり、保護者の方には食生活や日常ケアについてアドバイスをします。
6.再発防止 お子さまの健康を守るために、定期検診や歯のクリーニングを受けることをおすすめします。

矯正歯科

矯正歯科は、悪い歯並びや噛み合わせをきれいな歯並びに整え、上下の歯がきちんと噛み合うようにする歯科治療です。矯正装置を使って歯やあごの骨に力をかけ、ゆっくりと少しずつ歯を動かして、歯並びと噛み合わせを治します。

矯正治療を担当するのは、東京医科歯科大学歯学部付属病院矯正科で、25年間にわたり難症例を手がけてきた歯科医師です。

豊富な知識と高い技術力を持ち、矯正分野で学位も保有しています。第3土曜の午前と、火曜の夕方には矯正無料相談を行っています。

治療の流れ

1.ご相談

歯並びや噛み合わせについて、気になることを何でもご相談ください。矯正治療について大まかな説明をいたします。

2.精密検査

レントゲン撮影、歯型の採取、噛み合わせの確認など、診断のための検査を行います。

3.治療計画の説明

検査結果をご説明し、治療計画をご案内します。
4.治療・通院 治療計画にご納得いただけましたら、治療を開始します。
5.治療後の観察 歯並びが整ったら、保定装置(リテーナー)をつけていただきながら、経過観察を行います。
小児矯正

概要

歯並びと噛み合わせの改善を目的に行う歯科治療。歯に矯正装置をつけて、歯やあごの骨に力をかけながらゆっくり動かしていきます。

費用

  • 相談料(初回無料) 3,300円
  • 検査料および診断料(CTも含む) 33,000円
  • 1期治療(成長のコントロール) 220,000円
  • 2期治療(永久歯の配列) 440,000円
  • 保定装置(治療後の後戻りを防ぐ装置) 22,000
  • 調節料 5,500円

※自費診療です

治療期間・回数

約1~2年、約12~24回

リスク・副作用 歯と顎のバランスによってはご自身の歯を抜く場合があります。まれに歯の根が短くなる可能性があります。装置装着後、痛みを感じることがあります(歯が動く正常な反応なので心配ありません)。頬の粘膜・唇・舌などに、口内炎ができることがあります。歯周病等で歯ぐきが下がっている方は、歯を動かすことでさらに歯ぐきが下がる可能性があります。重なっていた歯がきれいに並んだことで歯ぐきと両隣の歯との間に三角形の隙間ができる可能性があります。
成人矯正

概要

歯並びと噛み合わせの改善を目的に行う歯科治療。歯に矯正装置をつけて、歯やあごの骨に力をかけながらゆっくり動かしていきます。

費用

  • 相談料(初回無料) 3,300円
  • 検査料および診断料(CTも含む) 33,000円
  • 装置代および管理料 660,000円
  • 保定装置(治療後の後戻りを防ぐ装置) 22,000
  • 調節料 5,500円

※自費診療です

治療期間・回数

約1~2年、約12~24回

リスク・副作用 歯と顎のバランスによってはご自身の歯を抜く場合があります。まれに歯の根が短くなる可能性があります。装置装着後、痛みを感じることがあります(歯が動く正常な反応なので心配ありません)。頬の粘膜・唇・舌などに、口内炎ができることがあります。歯周病等で歯ぐきが下がっている方は、歯を動かすことでさらに歯ぐきが下がる可能性があります。重なっていた歯がきれいに並んだことで歯ぐきと両隣の歯との間に三角形の隙間ができる可能性があります。

ホワイトニング

ホワイトニングとは、歯を削らずにホワイトニング用の薬剤を使って、歯の色を白く明るくする処置です。歯の色が白く明るくなると口元の印象も明るくなります。

当院では、白さが持続しやすいホームホワイトニングをおすすめしています。ご希望やお口の状況に合わせたメニューをご提案しますので、なりたい白さ・美しさをお聞かせください。

ホワイトニングは見た目だけでなく、お口の健康にもメリットがあります。

治療の流れ

1.お口の検査

お口の中を拝見し、ホワイトニングができる歯や歯ぐきの状態かを確認します。

2.歯の表面をクリーニング

歯の表面の汚れを取ります。

3.ホワイトニング剤を塗る

ホワイトニング剤を表面に塗ります。
4.光照射 ホワイトニングを促進する特殊な光を歯に照射します。
5.洗浄と艶出し ホワイトニング剤を洗い流し、歯を艶やかに磨き上げます。
ホームホワイトニング

概要

自宅で行うホワイトニング。歯科医院で専用マウスピースを作り、自宅にてそのマウスピースにホワイトニングの薬剤を流し込んで数時間装着します。

費用

  • 33,000円/2回
  • 薬剤のみ2本セットで5,500円

※自費診療です

治療期間・回数

約2週間~3か月、2回
リスク・副作用 歯に白斑(白いまだら模様)が出る可能性があります。痛みや知覚過敏が起きる可能性があります(数日で改善することがほどんどです)。歯ぐきが一部白くなる可能性があります(数日で改善することがほどんどです)。
オフィスホワイトニング

概要

歯科医院内で行うホワイトニング。歯の表面に薬剤を塗り、光を照射して歯を白くする方法です。

費用

33,000円/1回、3回照射 ※自費診療です

治療期間・回数

1日、3回照射
リスク・副作用 歯に白斑(白いまだら模様)が出る可能性があります。痛みや知覚過敏が起きる可能性があります(数日で改善することがほどんどです)。歯ぐきが一部白くなる可能性があります(数日で改善することがほどんどです)。

インプラント治療

インプラント治療は、虫歯や歯周病、外傷等で歯を失ってしまった場合の治療方法の一つです。顎の骨にインプラント(人工の歯根)を埋め込み、その上に人工の歯(被せ物)を装着します。

口腔再生医学博士が、専門性の高いインプラント治療をご提供いたします。インプラント治療は外科処置を伴うため、CTなど各種の診療設備を整えるなど、より安全な診療のための配慮を徹底しているのも特徴です。

治療の流れ

1.検査

検査器具やレントゲン、CTで、歯やあごの骨の状態を調べます。

2.治療計画の説明

歯やあごの骨など、お口がどんな状態なのかをご説明し、治療計画をご案内します。

3.手術

インプラント本体をあごの骨に埋め込みます。
4.人工の歯を装着 インプラント本体の上に人工の歯を装着します。
5.メインテナンス インプラントを長持ちさせるために、定期検診や歯のクリーニングを受けることをおすすめします。
インプラント治療

概要

失われた歯のあごの骨に人工歯根を埋め込み、その上に人工の歯(被せ物)をつける治療法です。

費用

総額440,000~770,000円 ※自費診療です

  • 基本料金 440,000円(1次オペ+2次オペ+上部構造)
  • ポンティック 110,000円
  • 仮封冠 55,000円(異なるシステムの場合22000円加算)
  • サイナスリフト 440,000円(税込み)/片側
  • 上部構造補綴単体(コア+上部構造)220,000円(異なるシステムの場合22,000円加算
 

治療期間・回数

約4ヶ月~6か月、6~7回

リスク・副作用 手術後に、痛みや腫れ、出血、合併症などを引き起こす可能性があります。噛む感覚がご自身の歯と異なる場合があります。見た目がご自身の歯と異なる場合があります。手術後にメインテナンスを継続しないと、インプラントが抜け落ちる可能性があります。

その他、症例に応じて以下の付帯治療にも対応可能です。(※全て自費診療)

  • 骨移植A(1部位:ソケットリフト)36,300円
  • 骨移植B(1部位:スプリットクレスト)60,500円
  • 骨補填剤使用 36,300円加算
  • 骨移植時の遮断膜使用 24,200円加算

審美歯科

審美歯科は、歯や口元の美しさに着目した歯科治療です。

長持ちしやすい詰め物・被せ物をご提供しています。また、歯の型どりをデジタルスキャンしてコンピューター上で詰め物を設計し、機械で削り出すセレックシステムを導入しているのが特徴。

お急ぎの方には短時間でセラミック治療が可能です。

治療の流れ

1.検査

検査器具やレントゲンで、歯やあごの骨の状態を調べます。

2.治療計画の説明

歯やあごの骨など、お口がどんな状態なのかをご説明し、治療計画をご案内します。

3.歯を削ります

詰め物や被せ物の土台になる歯を削ります。
4.詰め物や被せ物を装着 詰め物や被せ物を装着します。
5.メインテナンス 詰め物や被せ物を長持ちさせるために、定期検診や歯のクリーニングを受けることをおすすめします。

保険診療で行われる一般的な治療のほか、自費診療による以下の治療にも対応しております。

詰め物(インレー)・被せ物(クラウン)・ブリッジ

概要

見た目や噛み合わせなどの改善を目的に、人工の歯(詰め物や被せ物)で補う治療法です。人工の歯(詰め物や被せ物)は、金属やプラスチックを一切使わず、セラミックだけを使って作られます。見た目が天然の歯のように美しいこと、劣化がないこと、汚れがつきにくく虫歯や歯周病のリスクが低いことが特徴です。

費用

長石系(セレック)ブロックによるセラミック修復

  • インレー 55,000円
  • アンレー 77,000円
  • 長石系ブロック即時修復加算 55,000円
    (予約時に徴収。3日以内のキャンセルを2回されると、キャ
    ンセル料とさせていただきます。)

◆  二ケイ酸リチウム (E-max)ブロックによるセラミック修復

  • インレー 77,000円 
  • アンレー 99,000円

◆クラウン、ブリッジ

  • ファイバーポストコア22,000円
  • メタルボンド冠 コバルトクロム 110,000円、プレシャスメタル 165000円
  • ジルコニアコーピングセラミック冠 137,500円
  • フルジルコニア冠 前歯 121,000円、臼歯 110,000円
  • e-max冠 前歯 110,000円 臼歯 99,000円
  • セレック冠 前歯 99,000円 臼歯 88,000円(ただし最後臼歯は適応外)

ブリッジポンティックも同一料金、歯の本数をかけた金額

※自費診療です

治療期間・回数

約1~21日間、1~4回

リスク・副作用 強い力をかけると割れる(欠ける)可能性があります。土台となるご自身の歯を削る必要があります(削る量は材質や個人差によります)。歯の状態によっては神経の治療が必要になる場合があります。治療時に出血を伴う可能性があります。

予防歯科

予防歯科は、虫歯や歯周病にかかったり、悪化したりすることを防ぐために、検査や施術、生活習慣のアドバイスを行うことを指します。

長年の経験から院長がたどり着いたのは、予防の大切さです。お口の健康は全身の健康にもつながっていることを踏まえ、当院が持つさまざまなノウハウを活かしてお口のトラブル予防を行っています。

予防歯科治療で、ぜひ健康的な生活を手に入れてください。

治療の流れ

1.お口の検査

お口の中を拝見し、歯や歯ぐきの状態を確認します。

2.予防プランの説明

患者さまの年齢や生活習慣、お口の状態をもとに、予防プランを立てます。

3.虫歯や歯周病を予防するための施術

歯のクリーニングやフッ素塗布、歯磨き方法のレクチャー等をいたします。
4.定期検診 1~3を定期的に行っていきます。

保険診療では以下のような施術を必要に応じて実施します。

  • PMTC(歯のクリーニング)
  • フッ素塗布
  • 歯磨き方法のレクチャー

保険診療で行われる一般的な施術のほか、自費診療による以下の施術にも対応しております。

顎関節症の治療

顎関節症(がくかんせつしょう)になると、お口を開けられなくなったり、あごや周辺の筋肉に痛みを感じたりといった症状が現れます。顎関節症の治療では、さまざまな方法を用いてそれらの症状を改善していきます。

噛み合わせのプロフェッショナルが、顎関節のお悩みにお応えします。顎関節症は生活習慣を改善したり、舌の動き・位置などを正しい状態にしたりすることで負担を減らせるケースがすくなくありません。お困りの方はぜひご相談ください。

治療の流れ

1.検査

器具やレントゲンで、あごの関節の状態や噛み合わせを検査します。

2.治療計画の説明

検査結果をご説明し、治療計画をご案内します。

3.治療

治療計画にご納得いただけましたら、治療を開始します。
4.治療の評価 治療の効果が出ているかを評価します。必要に応じて治療計画を変更します。
5.終了 STEP3~4を繰り返し、症状が改善したら終了です。

※全て税込み表記です

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布も予約可能です

047-711-1805

診療時間

 
午前 × ×
午後 × ×

午前:9:00~13:00
午後:14:00~18:00
△:14:00~17:00
休診日:木曜・日曜・祝日

047-711-1805

〒279-0041
千葉県浦安市堀江6-1-43

・JR京葉線「新浦安駅」からの場合
浦安おさんぽバス舞浜線「舞浜駅」行き「浦安郵便局」停留所より徒歩1分

・地下鉄東西線「浦安駅」からの場合
東京ベイシティバス富岡線「舞浜駅」行き「市役所入り口・郵便局前」停留所より徒歩1分
東京ベイシティバス市役所線「市役所前・舞浜駅」行き「東野一丁目」停留所より徒歩1分

・JR京葉線「舞浜駅」からの場合
東京ベイシティバス市役所線「浦安駅入口」行き「東野一丁目」停留所より徒歩1分